株主・投資家の皆さまへ

開発品の進捗状況(開発パイプライン)

開発品の進捗状況(開発パイプライン)(1.1MB)

オプジーボの主な開発状況

2019年10月25日現在

対象疾患 日本 欧米 韓国・台湾
悪性黒色腫(1次) 承認 承認 承認
悪性黒色腫(術後補助療法) 承認 承認 承認
非小細胞肺がん(2次〜) 承認 承認 承認
非小細胞肺がん(1次) V V(米)
申請(欧)
V
腎細胞がん(2次〜) 承認 承認 承認
腎細胞がん(1次) 承認 承認 承認
ホジキンリンパ腫 承認 承認 承認
頭頸部がん 承認 承認 承認
胃がん 承認 V 承認
悪性胸膜中皮腫 承認 V -
結腸・直腸がん(MSI-H) 申請 承認(米)
U/V(欧)
承認(台)
食道がん 申請 V V
食道胃接合部がん及び食道がん V V V
小細胞肺がん V 承認(米)
V(欧)
V
肝細胞がん V 承認(米)
V(欧)
V(韓)
承認(台)
膠芽腫 V V -
尿路上皮がん V 承認 承認
卵巣がん V V -
膀胱がん V V V
子宮頸がん、子宮体がん、軟部肉腫 U - -
中枢神経系原発リンパ腫/精巣原発リンパ腫 U U -
膵がん U U U
ウィルス陽性・陰性固形がん T/U T/U T/U
胆道がん T - -
多発性骨髄腫 - V -
びまん性大細胞型B細胞リンパ腫 (非ホジキンリンパ腫) - U -
濾胞性リンパ腫 (非ホジキンリンパ腫) - U -
前立腺がん - U -
膵がん、トリプルネガティブ乳がん - T/U -
血液がん(T細胞リンパ腫、多発性骨髄腫、慢性白血病、他) - T -
慢性骨髄性白血病 - T -

赤字は2019年5月以降の更新

オプジーボとがん免疫(Immuno-Oncology; I-O)化合物との併用での主な臨床試験

2019年10月25日現在

併用するI-O化合物の
商品名/開発コード(一般名)
薬理作用
がん腫 日本 欧米 韓国・台湾
ヤーボイ点滴静注液(イピリムマブ)
抗CTLA-4抗体
悪性黒色腫 承認 承認 承認
腎細胞がん 承認 承認 承認
非小細胞肺がん V V(米)
申請(欧)
V
小細胞肺がん V V V
頭頸部がん V V V
胃がん V V V
悪性胸膜中皮腫 V V -
食道がん V V V
尿路上皮がん V V V
肝細胞がん V V V
結腸・直腸がん(MSI-H) V 承認(米)
U(欧)
承認(台)
卵巣がん - T/U -
ウィルス陽性・陰性固形がん T/U T/U T/U
ONO-7701(Linrodostat)
IDO1阻害薬
膀胱がん V V V
ONO-4687(Cabiralizumab)
抗CSF-1R抗体
膵がん U U U
ONO-4686
抗TIGIT抗体
固形がん T/U T/U -
ONO-7807
抗TIM-3抗体
固形がん T/U T/U -
ONO-4482(Relatlimab)
抗LAG-3抗体
悪性黒色腫 T/U U/V -
ONO-4483(Lirilumab)
抗KIR抗体
固形がん T T/U -
ONO-7475
Axl/Mer阻害作用
固形がん T - -
ONO-7911(Bempegaldesleukin)
PEG化インターロイキン-2
固形がん T - -

赤字は2019年5月以降の更新

国内開発パイプライン(オプジーボ以外のがん領域)

2019年10月25日現在

商品名/開発コード(一般名) 予定効能 薬理作用
【申請中】
ONO-7643(アナモレリン) がん悪液質(全がん腫) グレリン様作用
カイプロリス点滴静注用 多発性骨髄腫<用法・用量変更> プロテアソーム阻害作用
ONO-4059(チラブルチニブ) 中枢神経系原発リンパ腫 Btk阻害作用
【PhaseV】
ビラフトビカプセル(エンコラフェニブ) 結腸・直腸がん BRAF阻害作用
メクトビ錠(ビニメチニブ) 結腸・直腸がん MEK阻害作用
【PhaseU】
ONO-4059(チラブルチニブ) 原発性マクログロブリン血症及び
リンパ形質細胞リンパ腫
Btk阻害作用
【PhaseT】
ONO-4578* 固形がん PG受容体(EP4)拮抗作用
ONO-7705(Selinexor) 多発性骨髄腫及び非ホジキンリンパ腫 XPO1阻害作用
ONO-7475* 固形がん Axl/Mer阻害作用

赤字は2019年5月以降の更新

*オプジーボとの併用

国内開発パイプライン(がん領域以外)

2019年10月25日現在

商品名/開発コード(一般名) 予定効能 薬理作用
【申請中】
ONO-2370(オピカポン) パーキンソン病 長時間作用型COMT阻害作用
オノアクト点滴静注用 敗血症に伴う頻脈性不整脈 β1遮断作用(短時間作用型)
【PhaseV】
オレンシア皮下注 未治療の関節リウマチ T細胞活性化抑制作用
一次性シェーグレン症候群
多発性筋炎/皮膚筋炎
ONO-5704・SI-613 変形性関節症 NSAID結合ヒアルロン酸
【PhaseU/V】
オノアクト点滴静注用 心機能低下例における頻脈性不整脈<小児> β1遮断作用(短時間作用型)
【PhaseU】
ONO-5704・SI-613 腱・靭帯付着部症 NSAID結合ヒアルロン酸
ONO-4059(チラブルチニブ) 天疱瘡 Btk阻害作用
【PhaseT】
ONO-7269 脳梗塞 FXIa阻害作用
ONO-4685 自己免疫疾患 PD-1×CD3二重特異性抗体

赤字は2019年5月以降の更新

海外開発パイプライン(オプジーボ以外)

2019年10月25日現在

開発コード(一般名) 予定効能 薬理作用 地域
【PhaseV】
ONO-7702(エンコラフェニブ) 結腸・直腸がん BRAF阻害作用 韓国
悪性黒色腫 韓国
ONO-7703(ビニメチニブ) 結腸・直腸がん MEK阻害作用 韓国
悪性黒色腫 韓国
【PhaseU】
ONO-4059(チラブルチニブ) B細胞リンパ腫 Btk阻害作用 欧州
シェーグレン症候群 欧米
【PhaseT/U】
ONO-4578* 固形がん PG受容体(EP4)拮抗作用 欧米
【PhaseT】
ONO-4059(チラブルチニブ) B細胞リンパ腫 Btk阻害作用 米国
ONO-7475 急性白血病 Axl/Mer阻害作用 米国
ONO-5788 先端巨大症 成長ホルモン分泌抑制作用 米国
ONO-7684 血栓症 FXIa阻害作用 欧州

*オプジーボとの併用