研究開発活動

創薬提携

オープンイノベーション

オープンイノベーションとは、国内外のバイオベンチャーや、大学および研究機関など、外部の画期的な創薬シーズや世界最先端の技術を積極的に利用する取り組みのことです。当社は、「オープンイノベーション」という言葉が使われるようになるずっと以前から外部の最先端技術を利用した創薬活動を推進してきました。
これまでの実績として、米国アレイ社、ローカス社、バイオシーク社、レセプトス社、英国ゼンション社、バイオフォーカス社、ドイツ・エボテック社と創薬提携を実施し、炎症、免疫、がん、循環器および中枢などの疾患領域における新薬候補化合物の創製に取り組んでいます。2012 年5月にはドイツのスキルプロテインズ社とタンパク質医薬品の創製を目指した創薬提携を、さらに同年9月に英国バイオフォーカス社と中枢神経疾患領域で、10月にはフランスのドメイン社とGタンパク質共役型受容体(GPCR)の制御薬の領域で、新薬候補化合物の創製を目指した創薬提携を開始しました。また最先端技術を有する大学や研究機関との研究提携も多数行っています。