平成12年1月21日  

オノンカプセル効能・効果追加のお知らせ

 気管支喘息治療剤「オノンカプセル(プランルカスト水和物)」 に1月18日アレルギー性鼻炎の効能・効果が追加されましたのでお知らせ致します。

 1995年に小野薬品が世界に先駆けて気管支喘息治療剤として承認を受けたロイコトリエン受容体拮抗剤「オノンカプセル」は、現在、広く成人の 気管支喘息の患者さんにご使用頂いておりますが、アレルギー性鼻炎の病態にもロイコトリエンが深く関与しているとの知見が得られておりましたので、 新たにアレルギー性鼻炎患者を対象とした臨床試験を行った結果、鼻閉、鼻汁、くしゃみに対する改善効果が認められ、2000年1月18日に効能・効果の追加 が承認されました。 当社は、本製品を今後とも安全かつ適正にご使用頂けるよう、医療機関に的確な情報伝達を行ってまいります。