平成12年1月20日  

オノンドライシロップ新発売のお知らせ

 小野薬品工業株式会社(社長:上野利雄)では、気管支喘息治療剤 「オノンドライシロップ(プランルカスト水和物)」を、1月20日に新発売いたします。

 1995年に小野薬品が世界に先駆けて気管支喘息治療剤として承認を受けたロイコトリエン受容体拮抗剤であるオノンカプセルは、現在、幅広く成人の 気管支喘息の患者さんにご使用頂いておりますが、今回、新たな剤型としてドライシロップを開発し、小児気管支喘息を対象とした臨床試験を行った結果、 オノンカプセルと同様、喘息症状の改善とともに肺機能に対する改善効果が認められ、1999年10月1日に承認され、本年1月20日に新発売することになりました。 当社は、本製品を安全かつ適正にご使用頂けるよう、医療機関に的確な情報伝達を行ってまいります。