監修:シニアメンタルクリニック日本橋人形町 院長 井関栄三先生

●症状は?

アルツハイマー型認知症とは?

では、アルツハイマー型認知症とはどのような病気なのでしょうか?
アルツハイマー型認知症は、脳の神経細胞が変性・脱落し「もの忘れ」など記憶力の低下がゆっくり進行していく病気です。
近年、アルツハイマー型認知症はお薬で治療が可能になってきました。
「もの忘れ」が進行する前の早期からの治療が効果的といわれています。